売却と除却





有形固定資産を売却した場合は、未償却残高と売却価額との差額を固定資産売却損益として計上します。
売却損益は、特別損益で表示をします。

売却益
現金預金 XXX     固定資産 XXX
減価償却累計額 XXX  固定資産売却益 XXX
減価償却費 XXX

売却損
現金預金 XXX     固定資産 XXX
減価償却累計額 XXX  
減価償却費 XXX
固定資産売却損 XXX

固定資産を除却した場合には、未償却残高を固定資産除却損として処理します。
ただし、除却した資産が価値を有する場合、見積もって貯蔵品として資産計上し、残額を除却損として処理します。

除却時
減価償却累計額 XXX  備品 XXX
減価償却費 XXX
貯蔵品 XXX
固定資産除却損 XXX

売却時
現金預金 XXX   貯蔵品 XXX
          固定資産売却益 XXX






売却

当期末に車両1000を500で売却。
当期首減価償却累計額は600、当期減価償却費は100。

現金預金 500     車両 1,000
減価償却費 100 固定資産売却益 200
減価償却累計額 600




除却

当期末に備品1000を除却。
当期首減価償却累計額は600、当期減価償却費は100。

売却

当期末
当期末見積売却価額は10。

減価償却累計額 600  備品 1,000
減価償却費 100
貯蔵品 10
固定資産除却損 290




翌期首

翌期首に20で売却。

現金預金 20  貯蔵品 10
    固定資産売却益 10

 

関連記事

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする