分記法、総記法、売上原価対立法、二分法、三分法

スポンサーリンク



分記法、売上原価対立法、二分法、三分法の仕訳の流れを表にしてわかりやすくしました。
0分記法、総記法、売上原価対立法、二分法、三分法 一覧表

スポンサーリンク

分記法

分記法とは、仕入時、借方に商品(勘定)と(仕入)金額を記述し、売上時、貸方に(売上げた)原価と商品販売損益(売上高と売上原価の差額)を記述する方法です。

商品は、個別に管理が行われ、仕入価格は1品ごとに異なり、異なる売価で販売する、貴金属類の売買業のような業種に用いられます。
一方で同種商品を大量に売買する業種には適用はできません。

それでは実際に例をみていきます。


商品

期首商品は10


仕入時

商品@10を10個、掛で仕入

借方金額貸方金額
商品100買掛金100




売上時

原価@10の商品を単価@20で4個、掛売上

借方金額貸方金額
売掛金80商品40
商品販売益40




決算整理前残高試算表

10決算整理前残高試算表 分記法




決算整理

借方金額貸方金額
仕訳なし




決算整理後残高試算表

15決算整理後残高試算表 分記法




決算振替

借方金額貸方金額
商品販売益40損益40
スポンサーリンク

総記法

総記法とは、仕入時、借方に商品(勘定)と(仕入)金額を記述し、売上時、貸方に(売上げた)原価を記述する方法です。


商品

期首商品は10


仕入時

商品@10を10個、掛で仕入

借方金額貸方金額
商品100買掛金100




売上時

原価@10の商品を単価@20で4個、掛売上

借方金額貸方金額
売掛金80商品80




決算整理前残高試算表

20決算整理前残高試算表 総記法




決算整理

借方金額貸方金額
仕訳なし




決算整理後残高試算表

25決算整理後残高試算表 総記法




決算振替

借方金額貸方金額
商品40損益40

売上原価の算定
期首商品棚卸高+当期商品仕入高-期末商品棚卸高
→10+100-70=40

商品販売益の算定
当期商品売上高-商品売上原価
→80-40=40

スポンサーリンク

売上原価対立法

期首商品は10

仕入時

商品@10を10個、掛で仕入

借方金額貸方金額
商品100買掛金100


売上時

原価@10の商品を単価@20で4個、掛売上

借方金額貸方金額
売掛金80売上80
売上原価40商品40


決算整理前残高試算表

30決算整理前残高試算表 売上原価対立法




決算整理

借方金額貸方金額
仕訳なし


決算整理後残高試算表

35決算整理後残高試算表 売上原価対立法




決算振替

借方金額貸方金額
売上80損益80
損益40売上原価40
スポンサーリンク

二分法

期首商品は10

仕入時

商品@10を10個、掛で仕入

借方金額貸方金額
商品100買掛金100


売上時

原価@10の商品を単価@20で4個、掛売上

借方金額貸方金額
売掛金80売上80


決算整理前残高試算表

40決算整理前残高試算表 二分法




決算整理

売上80に対する原価は40

借方金額貸方金額
売上原価40① 商品40

①販売した原価分を計上




決算整理後残高試算表

45決算整理後残高試算表 二分法




決算振替

借方金額貸方金額
売上80損益80
損益40売上原価40


スポンサーリンク

三分法

期首商品は10

仕入時

商品@10を10個、掛で仕入

借方金額貸方金額
仕入100買掛金100


売上時

原価@10の商品を単価@20で4個、掛売上

借方金額貸方金額
売掛金80売上80


決算整理前残高試算表

50 決算整理前残高試算表 三分法




決算整理

期首商品は10、期末商品は70、仕入100
仕入勘定を用いる場合

借方金額貸方金額
仕入10繰越商品10
繰越商品70仕入70

55 決算整理後残高試算表 三分法(仕入)



売上原価勘定を用いる場合

借方金額貸方金額
売上原価10繰越商品10①
売上原価100仕入100②
繰越商品70③売上原価70

①期首商品
②当期仕入分
③期末商品
57 決算整理後残高試算表 三分法(売上原価)




決算振替

仕入勘定を用いた場合

借方金額貸方金額
売上80損益80
損益40仕入40



売上原価勘定を用いた場合

借方金額貸方金額
売上80損益80
損益40売上原価40